2006年04月22日

柑橘類には網が似合う

夜なのにおはようございます、仮眠より目覚めたエドワード(仮)です。
今回は色々と書きたいことがあるので小ネタ集です。

・良かった…TVチャンピオン「ゆるキャラ日本一決定戦」はかなり良かった…。思わず画面に向かい拍手してました。
私の出身地では放送時期がかなり遅いので早く放送してあげて下さい(命令形!?)

・今月の「みんなのうた」…Charさんとさだまさしさん!?(今更?)
何ですか、このすごい人選は…。はやりうかつに気を抜けないぞ「みんなのうた」!

・現在、「Shall We Dance?」というダンスの番組があるのですが…
まさか約10年の時を経て「ウリナリ社交ダンス部」が独立!?
ポケットビスケッツが大好きだったっけ、署名もやったなぁ…(遠い目)

・先日の日記で「ドラマ二のカードを忘れた」と書いていましたが…「落としていた」の間違いでした。カウンターに届いていました。アポロの店員様、毎度毎度ご迷惑おかけしてます。

・明日はいよいよQMA3店内大会!全国レベルの方も多数来られるとの事ですが…無事に入る場所あるのかしら…(失礼な)
posted by エドワード(仮) at 19:54| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

ささやかな幸せと新たな境地

明日の「世にも奇妙な物語」スペシャルが楽しみなエドワード(仮)です。毎週やってた頃から大好きで映画版も観に行きました。

突然ですが、皆様のお勤めの場所(または学校)ではBGMが流れていますか?
私の職場は有線がかかっているのですが、選んでる基準が不明で一日中オリコンの上位曲がかかってたり演歌や懐メロが延々と流れてることもあります。
今日は、ピアノ曲がずっと流れてたのですがふと耳に入った聞き覚えのあるメロディーが…。

あ…天野月子さんの「月」!?(アルバム「天龍」収録)

とある映画の主題歌でもあり、シングルカットもされているのですが知名度の方が不明だったのでアレンジされた形で聴くと思わず嬉しくなります。

話は変わって、最近私が気になる芸能人が一人。

時東ぁみ(敬称略、「あ」は小さい「ぁ」で)

何と、眼鏡っ娘のグラビアアイドルさんなのです!
雑誌の表紙で見て以来気になっております。
けれど、視力はとても良いというのがちょっと残念…(え?)

気になった最大の理由が…
職場に似てる人がいるから…というのはかなり内緒です。

posted by エドワード(仮) at 23:57| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

本物志向を希望します

先程、とある情報番組のメイド喫茶特集に釘付けだったエドワード(仮)です。
まだ行った事はないけどメイド喫茶はまだ気になってます。
でも、欲を言えば…
最近のメイドさんはワンパターン化してないか!?

「お帰りなさいませ、ご主人様♪」と「萌え」オーラ全開のメイドさんがお出迎えするのが主流のようですが、私が行きたいメイドカフェは…

1、「お帰りなさいませ」とエレガントに、ぺこりとお辞儀する正統派スタイルのメイドさん。
2、「何に致しますか?」と静かに注文を聞くメイドさん。
3、「紅茶」と注文すれば目の前で紅茶を注いでくれるメイドさん。
4、いわゆる「萌え」要素を取り払った、一般的なカフェのような落ち着いた空間で
5、帰る際は「行ってらっしゃいませ」とエレガントにお見送り。

…ごめんなさい。咳、変な筋肉痛、鼻声、と風邪症状満載なのに発熱がないという妙な風邪を引いてる真っ最中の妄想です…。

メイドさんよりも、今現在仲間由紀恵さんに「萌え」てる私…。
posted by エドワード(仮) at 23:43| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

「仔猫物語」はリアルで観ました

相変わらず年齢詐称疑惑のかかっているエドワード(仮)です。

今、注目の映画「南極物語」。
今年、ディズニー映画として公開されるのですがこれは日本映画のリメイクだそうで。

ごめんなさい…本家本元を観たことはありません。今週の土曜にテレビでやるらしいので見る予定です。

映画の元となったのは日本ではかなり有名な「タロ」と「ジロ」の実話です。映画は見たことないけれど、本にもなっているので話自体は私も知っています。
やむをえない事情で15匹の犬たちを置き去りにしなければいけなかった越冬隊、過酷な状況下に取り残されてしまった犬たち…。

うわーん!観たいけど辛くなるの分かってるから観たくないよー!

で、今度公開されるアメリカ版もこの実話を元にしているのですが…。

犬がカラフト犬じゃない!(シベリアンハスキーになってます)
犬の数も8匹!?(日本版では15匹、大幅削減されてます)
人間も日本人じゃない!(しかも職業は南極観測隊員ではなく南極ガイド。アメリカ映画だからだろうけど)

…と、実にアメリカテイストに仕上げられています。
うーん…本家本元を観てから観るの考えようかな…?

でも、今一番気になるのは…
「子ぎつねヘレン」な私。
動物ものに弱いなぁ…。
posted by エドワード(仮) at 12:40| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

実はめいどいんちゃいな

仕事中に、傍でかかってる「みんなのうた」を聴いて号泣しかけたエドワード(仮)です。
恥ずかしいなぁ…。

何の話かといいますと、今月かかってる「みんなのうた」で
「ねずみは米がすき」という歌があるのです。
「変わったタイトル」と思いながら歌詞を余り見ずに聴いてただけだったのですが、今日ちらっと歌詞を見た瞬間…

涙腺が緩みそうになりました…。

「ねずみがお米を好きなように私はあなたが好き
 けど、お米がねずみを好きじゃないようにあなたは私に気づいていない」

要約するとこんな感じで、何だか不思議な喩えなのにこのサビに胸がきゅんとしました。
調べてみると、元々この歌は「老鼠愛大米」という中国で流行した歌なのだとか。
しかも、ネットから広まった歌だそうで。
お、恐るべしネットの力…。

小さい時に聴いた「草原情歌」の歌詞を、中学生くらいの時に読んでびびった時を思い出す…。
(分からない人は調べてみよう!)

とりあえず、まだ聴いたことのない方は今月中は流れてるみたいなので是非聴いてみて下さい。

posted by エドワード(仮) at 23:59| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

かしら、かしら、末期症状かしら?

今回は時間がないので箇条書きで。

・リロ姐さんのお家にお邪魔する際、ビデオ屋で漫画をレンタル。
私が選んだのは
「龍屠玩偶[ロントウワンオウ](著:吉川博尉 BLADE COMICS)」「ニコイチ(著:金田一蓮十郎 ヤングガンガンコミックス)」
何だかQMA3の四文字で出題されそうなタイトルだなぁ…と思ったり。

・私の現在のちょっとお気に入り漫画は「魔人探偵脳噛ネウロ(著:松井優征 ジャンプコミックス)」
推理物は好きだけど推理せずに読む(こら)私にはかなりツボです。
姐さんにも「読んで〜」とすすめると、

「メロンが可哀想!!」

と、メロン大好き姐さんの逆鱗に触れました。理由は…読めば分かります。

・先日のトリノ五輪。祝!荒川静香さん金メダル!
「あの得意技は絶対にQMA3で出るだろうなぁ…」
私にとってのニュースはQMA3前提かい!



posted by エドワード(仮) at 10:53| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

リアルタイムで少年の心を忘れない

「神羅万象チョコ」のCMを見るたびに「かっこいいビックリマンチョコだ」と思ってしまうエドワード(仮)です。リアルタイムで「愛の戦士ヘッドロココ」というビックリマンの少女漫画を読んでたのを思い出します。

出勤時間の関係でちょうど「魔法戦隊マジレンジャー」の最終回を目の当たりにしています。
「バンドーラがマジェルになってる!」と驚いてます。本当に私はいくつ…?
(注:前者は「恐竜戦隊ジュウレンジャー」の敵ボス。後者は「マジレンジャー」の偉い人)

で、今困ってること…。
この「マジレンジャー」に「スフィンクス」という敵キャラがいまして。
見た目は名前のまんまエジプト風で、オシリス神やツタンカーメンの仮面のような容姿なのですが。

…眼鏡っ娘!?(いや、「娘」じゃないけど)

一目見た瞬間、胸が「きゅん!」としたんです!
これが「萌え」というものなのでしょうか!?
ナイとメアは「可愛いなぁ」とは思ったけどそれを凌ぐ「萌え」を実感してます。

一応、断っておきますが私が「眼鏡っ子萌え」というわけではありません。
時間切れなので出勤〜。

posted by エドワード(仮) at 07:55| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

あんたも好きねー

「ロード」に関する反応が素早くてとっても大感謝のエドワード(仮)です。

今回は流行のボーダーラインについてちょっと考察。

以下の項目に当てはまった方は正直に手を挙げてー。(芸能編)
・「モーニング娘。」を見た時「おニャン子クラブ」みたいと思ったことがある。
・「SASUKE」や「KUNOICHI」を見て「風雲たけし城みたい」と思ったことがある。
・「ひげダンス」の真似がしたくて水の入ったバケツをぶん回した経験がある。
・ピンクレディーの振り付けは親戚、兄弟がよく真似していた。(自分がやってた場合は両手挙げて)
・ローラースケートに憧れた事がある。
・俳優の伊藤敦史さんを見て「ちびノリダーが大きくなってる!」と驚いたことがある。
・「変なおじさん」を真似しようとして親に怒られたことがある。

はい、これに3つ以上は当てはまった方…ご一報を。
でも、テレビをあまり見てなかったって人にはあまり通じないネタばかり…。
posted by エドワード(仮) at 01:41| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

そのうち何とかなるであろう

お風呂上りでもセクシーショットは一切ないエドワード(仮)です。結局前日の日記は続きが書けませんでした…。

今回の歌手話はウルフルズのこと。QMAでは名前の由来が○×で出ることがあります。
昔、「ガッツだぜ!!」のプロモを見てちょんまげ姿に唖然とした思い出があります。あれってフルで見ると少し長いです。
「大阪ストラット」のプロモが好きだったなぁ。
結構ネタに走った歌が多いのですが、直球勝負な歌も多いのです。
その中で好きなのは「ええねん」です。
どんな悩みも全て「ええねん」と付くのですが前向きな「ええねん」なんです。

今は「ニャーホホ」って歌の歌詞を読んで曲が聴きたくなってます。タイトルの意味もちゃんと隠されてます。
これも受け取り方によっては投げやりな台詞があるのですが前向きな歌です。

甘ったるいラブソングは苦手だけどこんなラブソングは爽やかで良いです。
だけど他に気になる曲名が…

「年齢不詳の妙な女」

き…気になる!!
posted by エドワード(仮) at 01:28| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

何でもないようなことが幸せだったと思う

はい、このタイトルをメロディつきで読めた人は手を挙げて(笑)
結局「ロード」って、何章まであったっけ…。

今回は妄想がかなり入ってるので苦手な方はご注意を

日本史や世界史って「当時の文化は○○で〜」とその時代の流行にも触れてますよね。
やれ元禄文化では何が流行ったとか、上方文化では何が盛んだったかとか…。
今の文化もこんな風に数十年後か数百年後にはテストに出ちゃうんでしょうか。

例えば…
問.「2000年代に東京の秋葉原を中心に広まった文化を表す、特定の好みに対して使用されていた象徴的な言葉は?(漢字で書きなさい)」
この問題で「漢字何だったっけ?」とか悩む子も出てきたり、資料集なんかでは「こういう絵が流行ってました」と言わんばかりに1ページの半分くらいを猫耳の女の子や「ツンデレ」系の女の子の絵が埋めてる可能性もあるのでは。

今から出勤なので続いたら書きます。
posted by エドワード(仮) at 09:39| Comment(3) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ポリフェノールの神様

今現在お昼の真っ最中のはずなのに眠気が襲ってるエドワード(仮)です。

夜勤に備え、午後のうちに買出しに行ったのですが。
そこで見つけた「お徳用500g」と書かれたココアを発見!安かったので即購入!
はい、そんなわけで今回はココアの話です。
甘いものが苦手な人にはあまり優しくない内容です。

とにかく私はココアが大好きで一日で摂取する水分の70%くらいはココアです。
チョコ関係はビター派のリロ姐さんに唖然とされるくらいココアマニアです。
市販されてるものであれば簡単な利きココアはできるので、もし「TVチャンピオン」で「ココア王選手権」なるものでも開催されたりしたら、仕事休んででも予選に申し込もうかと思うくらいです。(但し確実に予選落ちだな…)
ポリフェノールの摂取量に関しては、かの「私の血はワインで出来ている」と言った女優さんに負けないと思ってます。

何気なく「ココア」で検索かけると…
「日本チョコレート・ココア協会」を発見!
チョコとココアのシンポジウムもあるそうです。果てしなく気になります。

今回の家庭科の授業
眠気覚ましとしてよく飲まれているコーヒーですが、実際にカフェインが溶け出している量は
ココアの方がコーヒーより多いとか…。
posted by エドワード(仮) at 14:55| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

動いて…動いてよー!

アニメが題材のパチンコって何か間違ってるよね?と言いながらも気になるエドワード(仮)です。
以前やったことはあるのですが、のめりこみかけて数年間封印してたゲーセンでないパチンコが急にやりたくなりパチンコ屋へと行きました。

目当ては「CR 新世紀エヴァンゲリオン」
アニメ自体はリアルタイムで見たことがなく、ケーブルでやってたのをほんの少しだけ見て、リロ姐さんが借りてきた劇場版のビデオを見て「こんな怖いアニメやだー!」と泣いた、私にとっては鬼門のような作品です。
姐さんと、私の長年の愛読誌のおかげでQMAで出題されてもかなりマニアックでない限り答えられる程度の知識は持ってます。
カラオケでも必ずと言って良いほど「残酷な天使のテーゼ」を姐さんと歌いあってバトルしてましたが…。ポップンでやるのも好きだし。

話がそれた…。
発作的にエヴァをやりたくなったものの、のめりこまないように軍資金は3千円だけ。他はすべて家に置いてきて。
で、はじめて一回目のリーチは予想通りにはずれて二回目のリーチで…
アスカが海で戦って勝ちました。(信頼度は低いらしいです)
確変に突入して慌ててる私を尻目に流れるOP映像…あ、何だか和む。
そして再び回転…
突然シンジが「動いてよー!」と叫びビビる私。きっと周りからは挙動不審に見えたと思います。。
三回くらい暴走モードに突入し、途中でシンジがお母さんの声を聞いて「誰?」とか言ったり(KAZUさんから聞くとこれってあまり出ないらしいのですが…)
結果、3000円→22600円!!

三日分の運を使い果たした気分です…。
これからは再び封印します。
でも、これでエヴァ恐怖症が少しだけ改善されました。
posted by エドワード(仮) at 18:56| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

振り付け忘れてた…

昨日の「喰いタン」見逃してショック、今日久しぶりに見た「魔法戦隊マジレンジャー」がすごい展開になってて余計ショックだったエドワード(仮)です。

マジレンジャー、クライマックスに近付いてるようです。
もう新番組の予告やってましたよ(汗)
久しぶりに心にヒットしてたのに何だか寂しくなります。

ところで、このマジレンジャー。
EDを歌ってるのが「Sister MAYO」という女性なのですが(このCDでの正確な表記名は岩崎貴文,Sister MAYO)
「ジャングルはいつもハレのちグゥ」のOP歌ってた人だ!
朝の八時前に初めてED聴いた時はかなり衝撃受けました。何ていうか、魔女っ子アニメ風なノリで振り付けもついていて。
最初の頃覚えてたけど今は大分忘れてしまいました…。

今日のショック
仕事が終わった後、携帯が絶不調に…。何があったのー!?(涙)

posted by エドワード(仮) at 20:50| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ルールが分からない

「本当は何歳ですか?」QMAをしてるとよく言われる言葉です。
私も自覚してますが…。
ゲーセンでは様々な年齢の方がいるわけでやはり世代の違いというものを実感してしまいます。

で、そんなボーダーラインの一つになりそうな私の昔好きだったもの。

キョンシー。

「来来!キョンシーズ」という20年近く前の台湾のドラマをご存知でしょうか?
実は日本向けに製作されたもので当時はキョンシーブームが巻き起こっていました。
私も、周りもこのドラマのブームにのっかって
「キョンシーごっこ」なるものをしていました。未だにルールがよく分からないけど…。

テンテン(主役の女の子)、スイカ頭(劇中に登場する男の子)、ちびくろ(同じく。実はキーパーソン)、ベビーキョンシー(通称「べビキョン」、人形が発売されるくらいの人気者)、悪いキョンシー、と色々役を割り当てて鬼ごっこのようなものをやっていたような気がするけど記憶は曖昧。…あ、テンテンのおじいちゃんがいないや。

上記の名前のどれか一つにでも反応した人、素直に手を挙げて。


posted by エドワード(仮) at 23:58| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

どうか私とドラマを

今期の新ドラマが非常に気になってるエドワード(仮)です。
最近あまりドラマを見てない私が気になる今回のラインナップ…。

「西遊記」、「喰いタン」、「アンフェア」、「功名が辻」
今特に気になってるのはこの4つです。思い出したら増えると思います。

今回は「西遊記」について。
もう、皆様ご存知の超!有名中国古典を基にしたものです。
日本でドラマ化されるのは確かこれで4回目?
で、一番びっくりなのはこれが月9でやるということ。
月9といえば恋愛!恋愛といえば月9!のあの月9です!
そんな中、主要登場人物が男ばっかりっていうのは「アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜」以来では…?登場するケーキが食べたかった…(ごくっ)あ、話が逸れた。
そして、私が昔から抱いてる疑問。

「何故、日本の作る「西遊記」は三蔵法師を演じるのが女性なのか!」

今まで演じてきたのは故夏目雅子、宮沢りえ、牧瀬理穂…(敬称略)
勿論、史実の三蔵法師は男性です。演じてる人も「男性」として演じてるのでしょうし、完全否定はしないけどやっぱり違和感…。
けど、今回の三蔵法師は深津絵里さんというのを知ってちょっと納得。
実はこの方、約20年ほど前に「1999年の夏休み」という映画で「則夫」という男の子の役をされています。レンタルで今もあるかなぁ…。

そんなわけで(?)明後日からの放送、楽しみです。
特に配役がはまり役揃いの予感…。
posted by エドワード(仮) at 22:02| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

みんなー、ごっくんやりゆうかえー?

歯茎にできた口内炎が憎くて仕方ないエドワード(仮)です。
あまりできたおぼえのない場所にできてるから余計に憎たらしくて!

今回はゲーム関係のネタがないのでお勧めドリンクを。
そのドリンクの品名は…
「ごっくん馬路村」

はい、10人くらいに言うと8人くらいから「何それ!?」という反応を示される商品名です。
えーと、知らないという方に分かりやすく説明しますと。
「ごっくん馬路村」は高知県に実際にある「馬路村(うまじむら)」の農協で製造され、約20年ほどの歴史を持ってる由緒正しいジュースです。(原料:ゆずとはちみつ)
たまに高知ライブをしたミュージシャンの方々がネタにお土産として買ったりしてるとかしてないとか。

もう地元色こてこてです。発売当初、地元のCMでは古き良き田舎のイメージを全面に出して
「みんなー!ごっくんやりゆうかえー!」と、いかにも毎日いたずらして遊んでそうな子が叫ぶというもので、現在も鹿の親子が会話してたり、小学生が作文を読んでたり、と色々なバージョンがあります。

実は、私はそんな県の出身なのにこれが大の苦手でした。柚子の匂いでノックアウトで。
でも、何かのきっかけでリロ姐さんに「こんな飲み物知ってる?」って勧めた時「勧めた本人も一回飲んでみないと」と思い飲んだところ…飲まず嫌い克服(笑)
リロ姐さんのお気に入りでもありお土産で持っていくと喜ばれました。
ご当地ドリンクなため徳島だとたまにコンビニで見かけるのですが多分、四国を出るとお土産扱いかな…。四国以外で見たよー、という方ご一報を。

おまけ
勿論、ヒカルちゃんにも勧めました。
「ねえねえ、「ごっくん馬路村」って知ってる?」
「え!?「悟空のうなじ村」って何!?」
…私も聞きたいよ。

posted by エドワード(仮) at 21:53| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

左手でアッパー!右腕でラリアート!

お休みだったので4時間半ほど昼寝していたら、目が覚めると雪が降っててびびったエドワード(仮)です。朝に降ってた霰の方が余計びっくりしたけど。

昨日、ようやく天野月子さんのアルバム「A MOON CHILD IN THE SKY」購入しましたー♪
「声(本当は旧字体だけど出ません…)」が聴きたくて聴きたくて!
で、早速リロ姐さんと聴いてみよー♪

二人「うーん、声が柔らかい…?」

何か今回は全体通して前作より声が柔らかかったような。
前作の「天龍」は全体通してかなりパンチの効いたものだったので少しびっくり。
でもCDジャケットと歌詞は今回もかなりパンチが効いてます。
全体的にはゴシックロックといった感じです。

興味のある方は是非聴いてみて下さい♪


posted by エドワード(仮) at 23:03| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

江戸時代でもファンタジー!

はい、ただいま「里見八犬伝」見てました。
良いですね、大好きなんです。今でいうところのファンタジー小説だと解釈してますが。

力を持つ玉に引き寄せられ、仲間と運命的に出会い旅をする。
なんていうか、昔の人もこういうのが好きだったんだなぁ。と思いました。

名前も凝ってるし(名前が自分の持っている玉の字と対応してるのです)。
登場人物も、女の子の名前をつけられた男の子がいたり、女形がいたり…。
昔の人もこういうのが(以下略)

で、ちょこっと調べると今まで知らなかったことが…。
原作は全98巻、106冊で28年間かけて書かれたということは割と知られてますが原作者の滝沢馬琴は途中で失明してて口述筆記で完成させたとか。
で、発行部数はそれぞれ平均500部程度だったそうですが「貸本」(今のレンタルコミックみたいなの)で読む人が多かったとか。
昔の人もやることは同じですね(笑)

「八犬伝」をモチーフにした漫画や映画も多いし、何百年たってもたくさんの人に影響を与えるってすごいなぁ。
私も…何かできるのか…?
posted by エドワード(仮) at 23:33| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

QMA風におすすめ映画

たまに好きな映画を見たり音楽聴いてると「QMAで出てきそう」って思うことありませんか?
と、いうわけで私のおすすめ映画でクイズ!

1、タイピング
「ブロードウェイミュージカルにリメイクされた映画のタイトルは
○○○○○○○オブホラーズ?」
(A.「リトルショップ」)

2、四択
「映画「リトルショップオブホラーズ」に登場する吸血植物の名前は?」
1.エリザベスV 2.グレースT 3.オードリーU 4.マリリンW
(A.「3.オードリーU」)

3、一問多答クイズ
「次の中からミュージカル「リトルショップオブホラーズ」で主役シーモアを演じた人を全て選びなさい」
1.西川貴教 2.山本耕史 3.真田広之 4.陣内孝則
(A.1、2、3。4は歯医者役)

4、○×クイズ
「ロジャー・コーマン監督の映画「リトルショップオブホラーズ」はわずか2日で撮影された。○?×?」
(A.○ しかもセットは他の映画の使いまわし)

これが全部正解した方はエドワード(仮)までご連絡を。意味もなく狂喜乱舞すると思います。
あ、でももうすでに出題されてたらどうしよう…。



posted by エドワード(仮) at 02:20| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

天野月子さんのこと

はい、メタルおすすめのある店員さんに対抗しておすすめアーティストを(笑)
前までは知る人ぞ知る、という方だったようですが「金色のガッシュベル」のEDで以前「イデア」という曲が起用されてたのでご存知の方も多いではないでしょうか。

私がフルコーラスで初めてちゃんと聴いたのは「蝶」という曲。
「零〜赤い蝶」というホラーゲームの主題歌なのですが…
切ない!怖い!綺麗!の三拍子がそろっております。
もう、中島みゆき、DoAsInfinity、陰陽座以来の心にヒット賞です!これは姐さんに報告です!

リロ姐さーん、素敵歌手見つけちゃったー♪姐さんも必ずはまると思うよー♪(うきうき)

「うん、この人知ってる(にっこり)」

がーん…。やはりもう知ってたのですね。ぐっすん。


とまあ、こんなやり取りをして早二年たっちゃいましたが。
現在、周りでは「女性版あさき」とも囁かれてるようです…。ああ、何か納得。
誰が言ってたんだっけ…(まて)

他のおすすめ曲
アルバム「天龍」はデビュー時からのファンの方にとっては、物足りないという感想がちらほらあるようですがつまり「他のがかなり秀作だからここからハマれ!」と同義語!?
収録曲が「鮫」、「龍」、「虹」など全て漢字一文字なのがミソ♪

とにかく女性ロックの中ではかなりおすすめです!


はっ…!今日は大事な日だった…!
亜美真美マスター酢蛸様!ご生誕おめでとうございますー!
直接お祝いすることができないのでこの場を借りて…。
え、他に大事な世界的イベントがある?
そんなの知りませーん。(まて)
posted by エドワード(仮) at 01:48| Comment(1) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。