2007年12月05日

キャラが濃いんだって!

今回のタイトルは電王について語りすぎている私の一番の被害者になっている方の、電王に対する感想です(笑)

はい、電王に登場するキャラは皆揃いも揃って濃い人ばっかりです!
今回は主人公:良太郎君に憑いているイマジン達について。
(暴走しまくるので興味のない方は思いっきり飛ばしてください)





モモタロス:関俊彦さんが声を演じています。
とにかく派手に、カッコ良く、楽しく戦うのが大好きな典型的暴れん坊。しかし、変身してバイクにまたがって剣を持っている姿は不良のようです(笑)実際にアブなげな方達を憑依状態で追い回している時は生き生きしていました。唯一、良太郎君直々に名前をつけられたイマジン(他の面々はナオミちゃん命名か自分から名乗っている)
実に熱い人(?)ですがその反面、甘いプリンが大好きでお茶目です。
一言で表せば「ツンデレ」!

ウラタロス:声は遊佐浩二さん。
公式で「詐欺師」といわれているヒーローらしからぬヒーローです。
名付け親はモモタロス。
嘘つきで、女の子大好きで、カッコつけで、「卑怯ってよく言われる」…とても正義のヒーローとは思えない言動ですが、良太郎君はそんな彼の言動にも「真実があるはず」と共に行動しています。
所謂頭脳明晰、万能タイプで交渉術にも長けている侮れない方です。
ところで、彼が良太郎君に憑依すると眼鏡にスーツ着用なのですが、どうやら伊達眼鏡…?


後編はキンタロスとリュウタロス。
まだ書きかけなので、書き終わり次第アップします!
posted by エドワード(仮) at 23:52| Comment(0) | 電王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。