2007年10月20日

最初から最後までクライマックス!

夜勤明け直後から風邪を引いている今、まさにそんな状態のエドワード(仮)です。

ここ一ヶ月、「電王」のEDである「Double Action」が脳内BGMとして流れっぱなしです。
この曲は主人公・野上良太郎君とそれに憑いている怪人「イマジン」達とデュエットしているという設定で全部で4パターンあります。
(全パターン収録されている「Perfect Action」というCDもあります)

今回はそれぞれのバージョンの簡単な紹介とレビューを。

・「Double-Action」
最初に憑いたイマジン「モモタロス」とのデュエット。
この曲が基本となっており、後は皆好き放題歌っています。
とにかく後半あたりが楽しそうなモモタロス、そして良太郎の声質が時々似ていて別々に歌っている箇所でも気付かない時があります。ごめんね良太郎君(笑)

・「Double-Action(以下この部分省略) Rod form」
二番目のイマジン「ウラタロス」とのデュエット。
アレンジされていますが原型は割ととどまっています。
ただ、ウラタロスの台詞入りバージョンはやたらと声がエロチック!

・「Ax form」
三番目のイマジン「キンタロス」とのデュエット。
演歌調にアレンジされており4バージョンの中で一番原形を留めていません。良太郎くんが一番楽しそうなのはこれかも。

・「Gun form」
四番目のイマジン「リュウタロス」とのデュエット。
ダンス好きのリュウタロスに合わせヒップホップ調にアレンジされています。四タロスの中で一番ダークなお子様キャラ全開!

というわけでどのバージョンもお勧めですよ
さあ、明日も「電王」見なきゃ♪



posted by エドワード(仮) at 23:11| Comment(0) | 自分の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。