2008年12月31日

ちょっとでも守りたいと思う未来へ

いよいよ、今年も今日までとなりました。
いやー、この一年色々とありました。

お正月早々、愛理さんがイマジンに狙われたり、現在を何とか守り抜いたり、列車内を刑事風に改装したり、誘拐されて未来から孫が助けに来たり、と…。

相変わらず、私の頭の中は「電王」一色でした。
冬のボーナスで関連本2冊も買ったよ…。

で、最近お休み中のQMA5のこと。

どうしよう…ミステリー&サスペンス検定面白かった…。
勿論、ディープな問題は苦手ですが、作品名や登場する探偵や助手の名前は何故か頭にこびりついてるので楽しいです。

以前、「ホラー検定ないかな?吸血鬼検定でも良い!」とか騒いでた私ですが…あまり需要ないですよね…。その分、ミス検は割と「ホラー」と呼ばれてるジャンルも混ざってるので頑張れました!
(結構、この辺りの境目の難しい作品も多いですし)

実は少年漫画検定の方が苦手で…。



さて。紅白の話。
今年、聴きたい曲が一つ。

アンジェラ・アキの「手紙〜拝啓・十五の君へ」。

職場で、「みんなのうた」で聴いた時思わず泣きそうになってしまいました…。
「フルーツバスケット」で有名な漫画家、高屋奈月さんの原画を使ったアニメが更に歌の良さをアップさせてました。(男の子バージョンが好き)

ピアノの弾き語り、大好きだー!

さて、そろそろ仕事行かなければ…。
皆様、良いお年をー。
posted by エドワード(仮) at 11:06| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。